TOP >  弁護士紹介

弁護士紹介

ご挨拶・プロフィール

櫻井 俊宏

櫻井 俊宏

弁護士法人アズバーズ、
代表弁護士の櫻井俊宏です。

私は中央大学応援団出身の体育会系弁護士です。そこで学んだ精神力、体力、愚直さを生かし、弁護士になって他の法律事務所にて約3年、あらゆる法律問題に臆することなく立ち向かい、解決してきました。
その後、弁護士法人アズバーズの前身となるAs birds総合法律事務所を立ち上げると共に、当時中央大学ではじめて設けられた中央大学法実務カウンセル(インハウスロイヤー)に就任しました。学校法人内で生じた業者との問題、労働問題、知的財産関係、民事刑事の法律問題、あらゆる法律問題を解決してきました。現在、法実務カウンセルとして7年目、とても良い経験をさせていただいております。また中央大学実務講師として、業界の後進育成にも励んでおります。
さらなるお客様サービスの向上を模索してスタッフを増員していくと共に、弁護士法人アズバーズを設立しました。また、海城中学・高校、中央大学法科大学院時代で慣れ親しんでいた新宿に事務所も移転しました。弁護士へのアクセスが困難な青梅の地にも支部を設立しました。顧客の皆様の御支援の賜物と感謝しております。

最近では、ラジオ出演や執筆活動等にも力を注いでおります。
Facebook、Twitter、instagram、you tube等あらゆるSNSも実名でやっており、御覧いただければ私のひととなりを感じていただけると思います。
クライアント様の最大限の利益のために、問題が生じた際にはいち早くお会いし、お客様の求めるものを把握することを最優先に、気さくに円滑にコミュニケーションをとり、相手方に対しては迅速かつ力強い法的措置を講じていくことを職業理念としております。
初心を忘れず、誠心誠意務め上げますので、宜しくお願い申し上げます。

1997年3月 私立海城高校卒業
1997年4月 中央大学法学部法律学科入学
2001年3月 中央大学法学部法律学科卒業
2005年4月 中央大学法科大学院入学
2007年3月 中央大学法科大学院卒業
2007年9月 司法試験合格
2009年4月 弁護士法人グリーン・ファーム法律事務所入所
2009年4月 第二東京弁護士会高齢者・障害者委員
2012年3月 中央大学実務家講師就任
2012年3月 As birds総合法律事務所開設
2013年5月 中央大学法実務カウンセル(学内顧問弁護士)就任
2014年4月 中央大学応援団助監督就任
2015年1月 弁護士法人アズバーズ開設
2017年3月 白門ライオンズクラブ加入
2017年6月 日本交通法学会加盟
2017年12月 日本プロ野球選手会 公認代理人就任
2017年1月 不動産会社(株)ユーピーアイ社外取締役就任
2018年1月 八王子FMラジオ番組「Topics Cutting Edge」レギュラー出演

実績

  • 中央大学法実務カウンセル(学内顧問弁護士)
  • 中央大学実務講師
  • 日本交通法学会所属
  • 日本プロ野球選手会公認代理人
  • 白門ライオンズクラブ所属
  • 株式会社ユーピーアイ社外取締役
  • ラジオ、公演等出演多数

顧問企業

  • 株式会社銀座メガネ
  • MTコスメティクス株式会社
  • アイドマックスリーディング株式会社
  • その他

菊川 一将

菊川 一将

弁護士法人アズバーズの
青梅支部長を務めております
弁護士の菊川一将と申します。

石川県は能登地方最大の高校七尾高校出身で、小中高時代とバスケットに心血を注いでまいりました。特に高校時代は、顧問の厳しすぎる指導に耐え、毎日心身ともに満身創痍となりながら、諦めずに3年間を過ごしました。結果には繋がりませんでしたが、この頃培った諦めない不屈のハングリー精神をもっていると自負しております。
この不屈の精神に加え、生来の即断即決の気質が幸いした迅速な対応と、教育学部出身であることを存分に生かした「わからない人に対するわかりやすい説明」が私のウリです。弁護士の話は難しそう、なんだかハードルが高いなと感じられることが多いとは思いますが、私の話はわかりやすくお聞きいただけると思います。

ご相談いただいた際には、ご相談時間内で、事実関係に即して、採りうる法的手段のご説明は当然のこと、それに伴う法的なリスクやメリットのご提示、経験に基づいて見通しのご提示も行いますので、不測の事態による損害を低減するご提案をすることができます。
平成30年の7月に青梅支部を開設して以来、交通事故、男女問題、相続、労働問題、債務整理、個人破産、不動産問題等々、幅広い分野につき、驚くべきことに1000件を超えるお問い合わせを頂いており、皆様のお力になれていると実感しております。今後も皆様のお力になるべく邁進しており参りますので、よろしくお願い申し上げます。

2007年4月 早稲田大学教育学部社会学科地理歴史専修入学
2011年3月 早稲田大学教育学部社会学科地理歴史専修卒業
2011年4月 早稲田大学法科大学院法務研究科入学
2014年3月 早稲田大学法科大学院法務研究科卒業
2015年9月 司法試験合格
2017年1月 第二東京弁護士会法科大学院支援委員会所属
2017年6月 日本交通法学会加盟
2018年12月 弁護士法人アズバーズ青梅事務所支部長就任

津城 耕右

津城 耕右

はじめまして。弁護士の津城です。

このページをご覧になられているという事は、法的トラブルに巻き込まれ、あるいは巻き込まれそうになっていらっしゃるのだと思います。
私は、弁護士は町医者のような存在であるべきだと考えています。
皆さんは、風邪をひいたら医者に行くとおもいます。それと同じように、困ったことがあったらぜひ弊所へお越しください。親身になってご相談に対応させて頂きます。
私は大学時代応援団に所属していました。応援団ではスタジアム球場で真夏の日差しを浴びながら汗だくになって声をからして野球の応援をしました。また、正月には真冬の箱根で朝早くから凍えながら応援をしました。このような活動で培った体力と根性で、できる限りのことをし、皆様の権利を守りたいと考えています。

2009年4月 中央大学法学部法律学科入学
2013年3月 中央大学法学部法律学科卒業
2013年4月 中央大学法科大学院入学
2015年3月 中央大学法科大学院卒業
2015年9月 司法試験合格
2016年12月 弁護士法人アズバーズ入所
2017年1月 第二東京弁護士会労働問題検討委員会所属
2017年3月 中央大学実務講師就任
2017年6月 日本交通法学会加盟

石井 政成

石井 政成

私は、大学では法学部出身ではなく、総合政策学部という社会的な学問・国際的な学問を学ぶ学部に所属しておりました。そのため、初めは法律という何か小難しいことを言わずに、互いに話し合えばいいのにと思い、法律というものに違和感を持っていた人間でした。
しかし、いざ勉強をしてみると紛争を解決することはもちろん、紛争の防止のためには法律が必要であり、上手く活用できれば多くの問題を解決できることを理解しました。そこで、法律に興味が沸き、弁護士を目指しました。

私は一日一歩でも前に進めれば人生が豊かになるのではないかと感じ、日々少しでも成長できるように努力してきております。
「一日一歩でも前に進むこと」は抽象的な言葉ですが、私としては、自身の成長、すなわち身体的能力、精神力、知性の向上といったことだけでなく、他者の幸せを通じて社会全体の幸福に貢献することも含むと考えております。

自身の成長のために実践しているものとして、1週間に4~5回、筋力トレーニング行っております。筋力トレーニングにより、体力や精神力だけでなく、脳機能を向上させることを知り、実践しております。

また、最近では自身の健康や、自己管理の向上を意図して、低温調理を中心とした調理をしております。
私はこれまでの経験や、向上した自己の能力を活かして、皆様の幸せに貢献できるよう、以下のことを実践しようと思います。
一つ目に、法律がわからない人に対しても、丁寧にわかりやすく説明致します。
二つ目に、鍛え上げた体力と精神力により、常に全力で依頼された仕事を遂行致します。
三つ目に、鍛え上げた自己管理能力により、常に幅広く法的知識を学び、どのような問題であっても対処致します。
これらにより、皆様の利益のために貢献致します。
まずは、気軽にご相談ください。宜しくお願い致します。

2008年3月 新潟県立新発田高校卒業
2009年4月 中央大学総合政策学部政策科学科入学
2013年3月 中央大学総合政策学部政策科学科卒業
2013年4月 明治大学法科大学院(未修コース)入学
2017年3月 明治大学法科大学院(未修コース)卒業
2018年9月 司法試験合格
2019年12月 弁護士法人アズバーズ入所