TOP >  スタッフブログ >  ご存じ!弁護士ラーメン(12)新宿駅 MENSHO SAN FRANCISCO

ご存じ!弁護士ラーメン(12)新宿駅 MENSHO SAN FRANCISCO

「ラーメン 弁護士」とググると一番上に出てくる,NO1ラーメン弁護士,櫻井俊宏です。

事務所から新宿駅へ歩いて,久しぶりにMENSHOグループの中でも革命的な一店,MENSHO SAN FRANCISCOに行って参りました。

1 抹茶鶏白湯!?

もちろんこちらに来るのは看板メニュー,「抹茶鶏白湯らぁめん」を食べるため(撮るため!?)です。

ちなみに,一緒に行った石井弁護士は日和ってチーズ鶏白湯らぁめんを頼んでいましたw

相変わらず,ミロードにあるだけあってとてもおしゃれな店構えです。

程なくして,緑色をしたスープのラーメンが着丼!

文句なく抹茶です。
名に恥じぬビジュアル!
スープをすすると,鶏白湯の旨味,のち抹茶という感じで薫ってきます。
鶏白湯がもともと美味しい上に,本店では創作メニューで名をはせていた庄のグループ,さすがのお味です!

……最後に石井弁護士にスープをちょっといただきましたが,チーズ鶏白湯の方が明らかに美味しいかなぁ。

ごちそうさまでした!

2 MENSHOグループについて

庄のグループは,中央大学法科大学院も近い市ヶ谷駅の人気店「庄の」に始まり,どんどん展開していっています。

鶏白湯から始まった2号店「つけめんGACHI」,
創作的なプラットフォーム「MENSHO」,
ラムのラーメン「自家製麺MENSHO TOKYO」,
等,技巧的な美しく美味いお店が多いです。

海外にも進出しているようで,これからも注目のグループです!!

前の記事「ご存じ!弁護士ラーメン(11) ドゥエ Edo Japan」へ