離婚・男女問題のお悩み相談室 TOP >  養育費の請求

養育費の請求

支払いが止まった教育費請求は初期費用0円でもお受けいたします。

1 養育費とは

養育費とは、離婚が決まった場合に、子供の面倒を実際に見る方が、見ない方の者に子供を育てるために一定程度のお金をもらえる権利をいいます。
通常は、もと妻が元夫から受け取ることが多いですが、逆のケースもあります。
金額について合意がある場合は、公証役場というところで公正証書という書面にしてもらうとよいでしょう。
金額について合意できない場合は、裁判所における調停という手続を請求することになります。

2 養育費を支払わなくなるのは8割!?

公正証書や調停で離婚し、養育費も決まっていたのに、元夫が全く支払わなくなった。このようなケースは養育費が決まったケースの8割にものぼるそうです。

3 支払が止まった養育費請求は初期費用0円

この場合、相手の財産を差押えることになります。元夫が会社に勤めている場合、その給与を差押えると、その月額給与額の2分の1までは回収可能であり、とても有効な手段です。
このような差押えを行うケースでは、私達の事務所では初期費用0円でお受けしております。