離婚・男女問題のお悩み相談室 TOP >  不倫の損害賠償請求

不倫の損害賠償請求

不倫の慰謝料請求は初期費用0円。お客様の最大限の利益を目指します。

1 解決実績350件超

不倫をした加害者は、相手の家庭を壊すような場合もあるにも関わらず、遊びぐらいとしか思っていないのか、罪の意識がない場合が多いです。
このような人の場合、電話をして責任を追及しても、無視していればこちらがあきらめるだろうと開き直ってしまいます。
このような場合、私達にご依頼いただければ、不倫の慰謝料請求解決実績350件以上のノウハウを生かして、とことん戦い、依頼者様が受け取るべき慰謝料を回収します。
不倫の慰謝料請求の場合、初回相談料は0円です。

2 着手金0円も

依頼者様のご希望がある場合に、代理人としてご依頼される場合も、着手金など初期費用一切を0円でお受けしております。

3 証拠収集もコンサルティングします

不倫の場合、探偵の調査報告書があると有利に進めることができるのはもちろんですが、電子メールやSNSのやりとりも内容によってはそれだけで不倫を裏付ける証拠になります。また、ラブホテルのカードや明細もそれだけで証拠になる場合があります。また、配偶者の自白も証拠となります。
証拠がろくにない場合にも、どのような証拠を探せばよいかお伝えします。また、新たに証拠を得るために、電子メールを送る内容や、相手に電話して録音を録る際の話のもっていき方などもお伝えします。また、相手の住んでいるところがわからない場合なども、その情報を探します。
また、私達は探偵とのつきあいも数多くあるので、依頼者様のニーズに応じてご紹介します。

4 慰謝料金額を上げることに全力を尽くします

不倫の事件では、相手方が、こちらが手にしている証拠(例えば性交渉を行っている写メ等)を裁判で出されたくない、相手方が、自分の配偶者に自分の不倫を知られたくない等、相手方が弱みを持っている場合も多いです。
このようなケースにおいて、その心理を利用して、高額を支払ってもらう内容での和解を模索していきます。
これまでに400万円もの高額を支払ってもらって和解したケースが2回あります。